2019 new model outer

2019 winter collectionより新型アウター3型をご紹介致します。機能中綿を入れ保温性を高め、これからの冷える季節に重宝いただけるアイテムに設計しています。是非1度ご覧ください。

winter short mods

wjkのロングセラーアイテムであるショートモッズに中綿を入れ、インサレーションアウターとしてリプロダクトした『winter short mods』。モッズコートをベースにして、ダブルライダースの要素を加えたアイテム。アシンメトリーなデザインで斜めに走るジップがポイントです。

側地素材は『テフロン®』と呼ばれるポリエステル素材を使用しています。サラッとした手触りとマットな表面の素材、耐久撥水、撥油、防汚などの機能性にも優れています。

中綿をふんだんに入れ、存在感のあるアイテムに仕上げています。ジップを上まで閉めて、首元にボリューム感を出すことでまた違った見せ方ができます。

Alesund down coat

『winter short mods』と同素材の側地を使用し、ダッフルコートをベースに進化させた作り上げた『Alesund down coat』。ゆとりのあるサイジングにし、ミドル丈にすることで大人っぽいダウンアイテムに仕上げています。

ボタンにドットボタンを選び、現代的なデザインに落とし込んでいます。

フードは取り外し可能なので、スタイリングや好みによってアレンジ可能です。

胸元にジップポケットを配置し、デザインアクセントとしています。

ECWCS parka

米軍のECWCSパーカーをベースにモダナイズした中綿フードパーカーECWCS(Extended Cold Weather Clothing System)とは1980年代にマサチューセッツ州にあるアメリカ陸軍ネイティック研究・開発・技術・センターによって開発された寒冷地用保護服の総称です。

側地には微起毛したような滑らかな表面が特徴の素材をチョイスしています。ミリタリーアイテムに合ったヴィンテージ感のある特殊な表面をしています。

中綿はシンサレートを入れていますが、あまりボリュームは出さずに中にニットなどを着込みやすいサイズ感です。

feature

more >>