real military BAG

今回はグッズカテゴリーより、新作バッグを2型をご紹介。
wjkの人気素材『デストロイコットンツイル』を使用し、本格的なミリタリーを追求したアイテムです。ミリタリーバッグである『ALICEバックパック 』と『ヘルメットバッグ』を使いやすさも考慮し、モディファイしました。是非一度ご覧ください。

リアルなヴィンテージ感溢れるミリタリー素材

wjk創世記より様々なミリタリーアイテムに採用されてきた『デストロイ コットンツイル』を使用しています。太いコットン糸を高密度に織り上げたツイル素材を染色、バイオ加工した素材。特殊な染料を使用した染色とバイオ加工の絶妙なバランスにより、独特な色ムラと微起毛されたような毛羽立った表面が生まれます。ミリタリーアイテムに必要な要素であるヴィンテージ感を最大限に引き出せる素材です。

ALICE backpack

1970年代に米軍で採用された個人運送装備 【All-Purpose Lightweight Individual Carrying Equipment】通称ALICE。そのALICE装備の一つであるバックパックのLC-1タイプをベースにモディファイしたのがwjkの『ALICE backpack』です。大容量を収納できる大きさと小物を分別し収納するため内外に多く施されたポケットが特徴です。

背面にはクッション性と通気性の高いメッシュ素材を使用し、夏のリュック問題である背中の蒸れを緩和させます。また、PCを入れる用のポケットも施し仕事用にもお使いできる仕様にしています。

素材が放つ無骨な雰囲気を損なわないように別布やハトメ、バックルなどの付属類は妥協のないものを選んでいます。wjkのアイテムの中でもより長くお使いいただきたいアイテムの一つです。

フラップ裏にはミルスペックが記載されたスタンプを押してあります。

helmet bag

1950年代半ば、ヘルメットや酸素マスクを持ち運ぶためにエアフォース・クルーへ支給されたヘルメット・バッグ。中でも完成形として人気の高い1980年以降の4thモデルをデザインソースとしています。

大きなベロクロ2ポケットを特徴とする外観、また中綿入りひょうたんキルティングの入った裏地などの基本デザインはオリジナルを踏襲しています。繋留用金具であるスプリングヘッドもオリジナル同様に施しています。

ジップはスライダーのデザイン性が高いスイスRIRI社のものを使用し、アクセントの一つにしています。

内側左右にペットボトルや折りたたみ傘などを収納可能な大容量縦ポケット、前後にもポケットを配置。またFIDLOCKキーリングをセットし、機能を盛り込ませています。

バックパック同様にミルスペックのスタンプを押印しています。

ボリュームのある見た目と存在感のある付属で男らしく、泥臭い雰囲気のある手持ち鞄に仕上がっています。

feature

more >>