pick up 4 T-shirt

wjkの人気アイテム郡の一つであるカットソー。
素材や加工、縫製方法などでwjk特有の1枚に仕上げています。
今回は2019年supring&summer collectionの中から
特に拘りの強い4型をご紹介いたします。
気温が上がってくるこれからの季節で
重宝できる存在感抜群のアイテムです。
是非ご覧ください。

-製品染めによる独特の雰囲気-

太番手の糸をしっかりと詰めて編み込んだ生地を

使用したクルーネックカットソー。

縫製を終えた後に製品で染色を行うため

ムラのある独特な表情が生まれます。

リラックスしたサイジング、脇で切り替えたパターンにより

着用時に立体的なシルエットになるのも特徴の一つです。

裾、衿、袖先は生地を2重で使用し

断ち切り仕様にしています。

生地の表情と細部の仕様がうまく組み合わさることで

より【渋さ】や【荒々しさ】のある雰囲気に仕上がっています。

-糸・編み・加工で生み出した上質ジャージ-

中でも一押しの一枚、『high spec cut&sewn』

形はシンプルなVネックのカットソーですが

生地の表情、ハリ感などによりシンプルながらも

1枚で様になるアイテムです。

 

毛羽の少ない綺麗な糸を高密度に編み上げた後

仕上げに強いシルケット加工を施したコットンジャージ。

綿素材のジャージとは思えない光沢のある

上品な表情とパリっとした手触り、

一度手に取っていただければ、他との違いが分かる素材です。

光沢のあるスラックスや合繊素材を使用した

スポーティなパンツなどと合わせ

上品でスタイリッシュなスタイルがお勧めです。

 

 

-カジュアルに仕上げたBIG T-

清涼感の高いリネンジャージを使用したBIG T。

他のカットソーアイテムよりも身幅を大きくとり、

袖丈も長く設定し、リラックスしたシルエットに。

トレンドでもあるビッグシルエットはストリートや

モードっぽい雰囲気になってしまう所を

天然繊維のリネンを使用する事でwjkらしい

カジュアルな雰囲気に落とし込みました。

 

程よく目の詰まったリネンジャージには

天然繊維ならではの良さが多くあります。

高い吸水性と強度、着用を重ねることで

柔らかな風合いへと変化する面白み。

合繊素材や後加工に頼らないナチュラルな光沢も魅力の一つです。

手触りも柔らかく、リネン特有のシャリ感もあるので

着心地も非常に快適です。

-目を惹くクレイジーパターン-

異なった色、柄の素材を組み合わせた

インパクトのあるVネックカットソー。

表面を斜めに走るクレイジーな切り替えが特徴的です。

手間のかかる縫製工程を得て、生産される一品です。

素材は強撚糸と呼ばれる硬い糸で編み上げたコットンジャージを使用。

綺麗な表面とサラッとしたドライなタッチが魅力です。

シンプルなデニムなどと合わせることでデザインがより引き立ちます。

feature

more >>